岐阜県

【四川料理】開化亭 岐阜県

東海人気blogランキング→

前回のブログにも書きました岐阜県の開化亭。」

そういえば、こちらのお店は、

名古屋の雑誌のメナージュケリー2009春夏号

お世話になった際に

紹介させていただいた四川料理のお店でした。

(そちらでもお店のことが記載されているので、
ご興味がありましたら、一度ごらんくださいませ。)

全国から様々なジャンルの料理人が
その料理を味わいにやってくるらしいのですが、

このブログでも以前紹介した京都の料理人の方も、

遠方からこちらに食べにきておりましたし、

東京のゲストも、名古屋に仕事で来ると、

こちらのお店に行きたいと言って立ち寄っておりました。

 

今回は、グルメ隊長が東京の方と、神戸の方と一緒に
開化亭へ。

私は仕事の納期が近かったため、
あいにく行くことができませんでした・・・(涙)

ですので、今回はグルメ隊長が写真を撮ってきてくれました。

 

では、早速お料理の続きです。

 

貝柱と生ウニとバターの揚げ餃子

↑こちらは定番メニュー。
口の中で広がる、バターうにの香りがなんんとも・・・

(うに、苦手なんですが、こちらのものは美味しくいただけました。)

開化亭では、フカヒレのステーキが有名なのですが、
私にとっては、この小さな「貝柱と生ウニとバターの揚げ餃子」
が一番記憶に残っております。

小さくころっとしているのですが、
このぱりっとした餃子のなかには・・・

こちらは説明をするより、
実際に行って口にほおばってほしいです。

 

鱈白子の四川山椒風味の照り焼き

ふかひれのステーキ
フランス産ホワイトアスパラとともに

 

蒸しあわびの肝オイスターソース
チンゲン菜のソース添え

下のソースにつけていただきます。

こちらも開化亭の定番のメニューです。

続く・・・

 

名古屋に関してのblogならこちらのサイトにもたくさんあります☆★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気blogランキングへ

こちらのランキングにも登録しました。
よければ、応援宜しくお願いします★
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
ファイブ ブログランキング

【住所】岐阜県岐阜市鷹見町25-2
【アクセス】名鉄岐阜駅から1307m
【Tel】058-264-5811
【営業日時】11:30~14:00 17:00~20:30
【定休日】月曜日
【URL】

コメントを残す